カードローン

親バレせずにお金を借りるには。確実に内緒で借りる方法は?

更新日:

親バレ

お金を借りるときに気になるのが親バレするかどうかということですよね。

一人暮らしであれば隠し通せそうですが、実家暮らしの場合は金融機関からの手紙などで親バレしてしまう可能性があります。

なんとかして親バレせずにお金を借りたい。そう考えている人のために、ここでは親にバレることなくお金を借りる方法について紹介します。

金融機関は借金が家族にバレないように配慮してくれる

お金を借りるときの基本なのですが、金融機関はお金を貸しているという情報を他の人にバレないようにする必要があります。

このため、利用者が誰であっても「親に秘密にして欲しい」と依頼があれば、それに応じる必要があります。

そもそも借金というのは個人の問題で、親や兄弟、そして夫婦間でもそれぞれに返済を助け合う義務もありません。

テレビドラマなどで子どもの借金を親が返済するようなシーンなどを目にすることがありますが、実際には親が成人した子どもの借金を返済する義務はありません。

自分の借金は自分で責任を持って借りるわけですから、保証人にでもなっていない限り、そこに親が絡むことはありません。

借金が親にバレるケースと回避方法

バレるケース

それではどんなときに借金が親にバレてしまうのでしょう。

実家暮らしで多いのは家への郵便物や、金融機関からの電話が原因で親バレしてしまうケースです。

契約書や利用明細などが実家に送られてきたり、返済の催促の電話が家に掛かってきて親が借金に気づくケースがほとんどです。

一人暮らしでも親が遊びに来たときに、金融機関の封筒からバレてしまうようなことがあります。

このようなことがないようにするために、親バレしたくない人は郵便物のないローンを利用することをおすすめします。

お金を貸している金融機関のほとんどが、親や家族にバレないようにお金を貸すためのシステムを用意しています。

最近はWEB完結をしているローンも増えて、利用明細などはすべてインターネットで確認できるようになっています。

親バレを回避するには実家を含め一人暮らしの自宅にも郵便物が届かない金融機関を選ぶのが必須ですね。

実家への電話を回避するには、返済日にきちんと返済することが重要です。

基本的には催促の電話は携帯電話に掛かってきますが、何度電話しても出ない場合は、金融機関は実家に電話することがあります。

滞納しなければ問題ありませんが、連絡先は携帯電話にして、可能であれば実家の電話番号を登録しないようにしておきましょう。

ローンカードの扱いも注意が必要です。

財布の中に入れておくと何かのタイミングで親に見つかってしまうこともありますし、無造作に部屋においておくと親がローンカードに気づく可能性もあります。ローンカードは絶対に親に見つからない場所に保管するようにしましょう。

親バレ対策はプロミスが最適

親バレせずにお金を借りたい場合にオススメなのがプロミスになります。

プロミスは下記のポイントにより親バレしにくくなっています。

  • カードの発行が不要
  • WEB完結で郵便物なし
  • 自宅への電話なし

一般的にカードローンはローン専用のカードが発行されますが、プロミスの場合はカードの発行をなしにすることができます。

カードがないのは何かと不便と思うかもしれませんが、スマホさえあれば簡単に口座に振込してもらえます。

プロミスが親バレ対策に有効なのは、WEB完結が可能であることもその理由のひとつです。

プロミスからの郵便物がありませんので、手紙や利用明細などから借金をしていることが親にバレる可能性がなくなります。

滞納さえしなければプロミスから実家に電話が行くことはまずありません。本人確認は携帯電話にしてもらえます。

もし実家に電話が行くことがあっても、プロミスだと名乗ることはありませんので、親バレすることもありません。

一般的な使い方をしている範囲ではプロミスでお金を借りたことが親バレする可能性はとても低くなりますので、プロミスは親バレしたくない人に最適な金融機関です。

親バレしたくない場合の利用は計画的に

親バレしてもしなくても、お金を借りるときは返済計画をしっかり立てた上で借りることが基本ですが、親バレしたくない場合は絶対に滞納させないという強い意志と、無理のない利用が重要になります。

実家暮らしの場合は、滞納を続けると督促状が家に届くことになります。

親バレしにくいプロミスであってもこれを回避することはできません。

督促状を無視し続けると、今度は裁判所から通知が来ることもあります。

それらを親が見つけたら、まず間違いなく借金について問い詰められることになります。

そうならないためにはどんなことがあっても滞納しないようにしてください。

どうしても返済できそうにない場合は、滞納する前に金融機関に連絡をして、利息分だけの支払いにするなどの対応をしてもらいましょう。

ただし基本はやはり計画的な利用です。親バレしたくない人は特に注意してお金を借りるようにしてください。

アコム

審査は最短30分。即日振込もOK!

初めての方ならアコムは最大30日間金利が0円。

しかも利息は日数分だけ、いつどのくらい返済するかを、

あなたの都合に合わせることができます。

土日や深夜の申し込みも可能なので、急な出費にも対応できますね。

SMBCモビット

誰にもバレずに借りたいという方へ

手軽にスピーディーに借りたいならSMBCモビット。

三井住友銀行か三菱UFJ銀行の口座があれば、WEB完結申込が可能です。

申し込みから利用まで、すべてネットで完結するので、電話連絡も郵便物も原則的にありません。

内緒で借りたい方に、最もおすすめのカードローンです。

株式会社モビットは2017年12月1日に社名が株式会社SMBCモビットに変更になりました。

プロミス

20代の生活費や遊び代に

ネットで申込+審査通過後に自動契約機に行けば、平日14時過ぎでも、土曜日曜祝日でも、最短でその日中に借りれます。

一部無人契約機は9:00~22:00(※一部21時もあります。)利用OK。

初回借入の翌日から30日間金利ゼロ円になるのもプロミスだけのサービスです。

(※メールアドレス登録と、ウェブ明細利用の登録が必要)

【↓女性の方はこちら↓】
プロミスレディースキャッシング<

-カードローン
-

Copyright© 生活費が足りないやばい!お金を借りたい20代へ|20s-money , 2018 AllRights Reserved.